読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながよえとせとら

わたし、ながよとその周りのえとせとらです。

新入生は注意して!大学内で宗教勧誘に引っかからないために気をつけるべきこと5つ。

大学生おすすめ 大学生おすすめ-大学生活 大学生活おすすめ-大学生活-注意

f:id:batteur24:20160312100915p:plain

こんにちは!

こんばんは。

 

わたしの体験談から、「大学生への宗教勧誘に巻き込まれないために気をつけるべきこと」を5つ、紹介したいと思います。

batteur24.hatenablog.com

 

断っておきますが、わたしは専門家でもなくただの「学生」です。

 

ただ、引っかかりそうになった経験を持つわたしから、

気をつけておくべきだったと思うことを挙げます。

 

 

①大学が主催する、新入生のためのセミナーは絶対行こう

f:id:batteur24:20160312100906p:plain

わたしの大学では、入学してから1ヶ月後に、宗教勧誘や飲酒、麻薬などに対する危機管理を身につけてもらう、という目的で新入生全員に対して、授業のようなセミナーのようなものがありました。

 

ほぼ強制参加で、出席しなかったら単位が出ないとか....

という噂があったので、もちろんわたしも1年の時に参加しました。

 

ですが、正直、めちゃくちゃめんどくさかったので、セミナーの途中から爆睡...(笑)

 

なので、セミナーの内容を全く覚えていません(笑)

起きていたとしても、ずっとスマホをいじっていたかもしれません。

 

で・す・が、

今更ですが、このようなセミナーの話はちゃんと聞いておいたほうがいいと思います。

 

自分が宗教に引っかかって、あとから後悔しました。

こういうセミナーをちゃんと聞かない人が引っかかるということを身をもって体験しました....

 

なので、新入生の皆さんは必ず、めんどくさくても話は聞いておいてください。

ためにならないことは1つもないはずです。

 

②少しでいいから怪しむ心を持つ

f:id:batteur24:20160312101038p:plain

皆さん、怪しんでもいいですよ。

すべての人が皆さんにとって良い人ではないですから。

 

M子さんといい、P子さんといい、話していると楽しいし、おもしろいんですよ。

でも、話がどんどんずれていくし、精神論的な話をしたがる。

 

なんで留学の相談から、朝活でサッカーすることになったのか、

わたしももうよく覚えていません。

 

なので、「話の本質をずらしてくる」「なんかよくわかんないけど、関係ないことにも色々誘ってくる」などなど、

話の中で、小さい違和感を見つけたら怪しんでください。

 

わたしは相手に対して、あまり警戒心を持たない人間なので、ほいほいと信じちゃうし、ほいほいとついていってしまいます.....もうそんなことは絶対しません....

 

でも、どんなに優しそうな雰囲気に人でも、

ちょっとだけ、怪しむ心を持ってください。

 

それがあなたを守ることになるかもしれないです。

 

 

 

③「あれ?」と思ったら友達や先輩に相談しよう

f:id:batteur24:20160312101145p:plain

そして、「怪しい」と思ったら、誰でもいいので、相談してください!

 

というのは、わたしは「ちょっと意識高い系の人間」だと思うんですよね(笑)

自分でもそう思います。(最近、話題になっていますが、今回はご勘弁ください。笑)

 

友好関係がどんどん増えていくのが単純に嬉しかったんですよね。

 

「友達の知らない人と友達になっている!」

「わたししか知らない新しいコミュニティーに入れる!」

みたいな考えがありまして、

そういう考えをもっていると、ほいほいとついていくので引っかかりやすいんじゃないかなと思います。

もしかしたらわたしだけかもしれないけどね......

 

そういうのも良いかもしれませんが、

少しでも違和感を感じたら誰かに相談しましょう。

あなたの違和感はあなただけのものではなく、

他の人も大抵、持つ場合が多いと思います。特に、このような宗教に関することは。

 

「このコミュニティーは自分だけのもの!」という考えを持ってたら、すぐにそれに引っ張られちゃいますよ。

それに、そういう考えだとその宗教勧誘をしてくるような人たちって基本的に超優しいので、違和感があっても、「まあ、こういうこともあるよね!」で、自分の中だけで、終わらせないようにしましょう。

 

まずは誰かに話すことが大事です。

友達でも先輩じゃなくても、大学の人でも全然いいです。

気になったら、話してみてください。

 

なんなら、わたしにでも聞いてください(笑)

 

 

④連絡先は交換しても、ブロックできるアプリを選ぼう

f:id:batteur24:20160312101336p:plain

わたしはM子さんとの件では、出会ってその場でfacebookを交換しちゃったんですが、facebookはやめといたほうがいいと思います。

 

わたしが思うに、ブロックできるアプリか、自分の情報を相手に知られることのないもので交換するほうがいいです。

 

facebookで友達になってしまうと、相手がわたしの情報をみてしまえるので、友好関係や趣味など全部わかってしまいます。

 

「交換しましょう!」と、言われて、「遠慮しときます。」ってなかなか言いずらいですよね....

「今、ラインのパスワード忘れちゃってて!」とか、言ってみても、なかなか引かないと思うので、いっそのこと、ブロックできちゃうアプリを捨て駒として使ってみてもいいかもしれないです。

 

でも一番は、怪しいと思ったら交換しないことです。

 

当たり前ですね、でも、気をつけてくださいね。

 

 

⑤「自分が引っかかるわけない」という考えをやめる

f:id:batteur24:20160312101332p:plain

わたしもそう思っていました。

「わたしが」宗教なんかに引っかかるわけないし、遠い昔の、あるいはネットの世界のことだと思っていました。

 

でも、そうじゃないです。

普通の子が、普通にいつの間にかかかっちゃうのが、宗教勧誘なんだと思います。

 

一番大事なのは、頭の中で常に、

そういう可能性が自分にもあることを意識しておくことです。

 

意識しているか、していないかの小さな違いは大きいです。

 

この「意識」から、ちょっと怪しんでみることもできると思いますし、

「宗教勧誘は他人の話」だと思うことをまずやめることが重要です。

 

 

 

ということで、わたしの経験から思ったことを5つあげてみました!

 

気をつけてくださいね。

 

今日、思い出しましたが、わたし、1年のときに韓国人の留学生だという人たちからもいろいろ誘われていました。もはや懐かしい....

 

わたしは普通の人よりそういう人たちにとって、格好の的なんでしょうが、みなさん、自分はそうじゃない!と思ってたら、引っかかりますよ。

 

 

最後まで脅しますよ(笑)

 

 

ということで、ロンドンからお送りいたしました。笑

 

(2484字)