読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながよえとせとら

わたし、ながよとその周りのえとせとらです。

【保存版】フランス留学・学生ビザ申請方法まとめ

留学 留学-留学準備 留学-留学準備-VISA関係

f:id:batteur24:20160331094435p:plain

 

こんにちは

フランス留学に必須の学生ビザの申請・取得方法をまとめました!

 

この記事は、全体的なビザ取得の流れを書いているので、詳しい取得方法を知りたい方はこちらからどうぞ!

 

www.nagayoiko.net

www.nagayoiko.net

www.nagayoiko.net

 

 

 

※わたしが大学の交換留学枠なので、それ前提で書いていますので、ご注意を!

 

 

フランス学生ビザの申請には、何をしたらいいの?

大きく分けて、申請するのに2段階あります。

①Campusfranceへの登録

②ビザの申請

 

①Campusfranceへの登録

Campus Franceとは、「フランス政府留学局」のこと。

フランス政府留学局(CampusFrance)は、フランス外務省、国民教育・研究省の傘下において、高等教育および研究機関のレベルにおける国際交流の発展に貢献するために創設された公式機関です。

引用元:http://www.japon.campusfrance.org/ja/node/13495

 

このCampus Franceでアカウントを作成し、オンライン申請をしないといけません。

日本人があーだこーだ言える問題ではなく、世界中のフランスに留学したいみんながやるのですから、文句は言えないのです。

 

Campus Franceのオンライン申請が完成して、初めてビザを申請できます。

 

正確には、Campus Franceでのオンライン申請が完了し、OKをもらえたあとにもらえる書類に書いてあるアカウント番号を長期学生ビザに記入しなければなりません。

 

お金がいるよ(割と)

私費留学だと面接があるの、しかも事務所は東京と京都だけ....

めんどくさいよ(´-`).。oO(

 

ちなみに、交換留学生はいろんな場面で「免除」があるのでちょっと楽です( ´ ▽ ` )ノ

 

 

f:id:batteur24:20160322232321j:plain

 

②ビザの申請

Campus Franceのオンライン申請が終わったら、ビザ申請に必要な書類を集めて、東京・広尾の在日フランス大使館まで持って行き、申請しなければなりません。

 

交換留学生だと、毎週水曜の午前に大使館の窓口に申請する時間帯が設けてありますが、それ以外は特に設けられていません。

ただ、申請のために予約ができるのでそちらを活用したほうがいいと思います。

 

そして、在仏大使館のビザ申請で有名なのが......

窓口の人に怖い人がいる!!!!!!!!!

日本人なんですけど、厳しんですよ。

おばちゃんです。おばちゃんって言ったら怒られそうなので、おばさまです。

 

日本の普通の公共機関のサービスを期待してたらダメだと思います。

ギリギリでも笑顔で対応してくれる日本基準だと、びっくりしてちょっと萎えると思うので覚悟しておきましょう。言い過ぎ。

 

でも、在仏大使館の公式HPを見ればわかりますが、厳しいです。

カナダの学生ビザはすべてオンライン申請できるらしいのに....

それに、京都にもフランスは領事館があるのですが、東京の大使館じゃないとNGで、さらに平日しか空いていないので、わたしは7月中旬に授業を休んで申請行きました。

 

さすがに学校の先生もわかってくれてるので別にいんですが、ちゃっかり東京観光もして、先輩におごってもらったり、(照)さ、さすが、フランス......って、感じですね。

ちなみに、フランス人の大使館の方の方が優しいという噂もあります。なんなん。

 

わたしの申請に行った時のエピソードはいろんなところにちょくちょく挟んで行きますね(笑)

 

そういえば、学生ビザないとどうなるの?(´-`).。oO(

追い出されますね。

あなた、日本に帰りなさい、ってなりますよね。

やらないという人はいないと思うのでこのまま行きますね(笑)

 

留学開始の3ヶ月前から申請可能

わたしは9月留学開始だったので、6月中旬からビザ申請の手続きを開始しました。

在日フランス大使館のHPには、出発日の3週間前までに申請することを推奨と書かれていますが、早めにしておいたほうがよいです。

 

というのは、ビザの申請が上手くいかない場合ビザ申請が却下された場合に、もう一度最初からしないといけないので、もしも、のことを考えて、3ヶ月以上前からスタートしておけばいいと思います。

 

あと、単純に9月出発の留学生が多いので、大使館も混みます。

わたしは6月中旬からビザ申請(Campus Franceのアカウント作成から)を始めて、8月上旬にすべて終わったと思います。

 

もし1度でも、上手くいっていなかったら怖いかった.....ので、早めが大事です。

5月から、とかならよいかも!

 

 

ビザ申請に必要な、学生に馴染みのないものは?

あ、そういえば、パスポート持ってますか??

パスポートまだ持ってない方はパスポート作ってくださいね!

これが一番最初ですよ!

 

それから、申請時にこんなんいるん.....と、思ったものはこちら。

・フランスでの滞在先の証明書

・経済証明書 ※英語じゃないといけないの!

 

また、詳しく書きますが、

「あなた、フランスに長期滞在するっていうけど、どこに住むつもりっ!?」

っていう感じなんでしょうね、きっと。

 

滞在先の情報を求められます。

わたしは交換留学で、大学先の斡旋する寮だったので学校から資料が送られてきましたが、私費の方は、留学のあれやこれやを斡旋のエージェントに頼んだ方が楽かもしれないですね.....

 

そして、

「あなた、フランスに住むっていうけど、お金持ってんの!?えぇ!???!」

っていう感じなんでしょうね、きっと。

お金ないのならフランス来ないで、とでも言わんばかりですか。

 

いや、まあ、ほかの国も滞在先と経済証明書は求められると思いますが、わたし的に馴染みがなかったので、あげました。

 

さて!これからまずは、「Campus Franceの登録」から詳しくやっていきたいと思います。

 

Coucou!

 

batteur24.hatenablog.com

 

 

 

合わせて読んでね!

batteur24.hatenablog.com

 

www.nagayoiko.net

 

batteur24.hatenablog.com

  

batteur24.hatenablog.com 

batteur24.hatenablog.com 

www.nagayoiko.net

 

 

 

 

 

 

(2400字)