読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながよえとせとら

わたし、ながよとその周りのえとせとらです。

サークルで迷ったら読んでほしい。お悩み別アドバイス10個!

大学生おすすめ 大学生おすすめ-大学生活 大学生おすすめ-大学生活-新入生

 

f:id:batteur24:20160406205445j:plain

 

新入生のお悩みの1つ、「サークル選び」。

今回は、わたしが大学3年生のときに100名以上の新入生と話して感じたサークル選びのお悩みを、アドバイス形式で答えていきます。

 

 

 

1. そもそもサークルに入るか、入らないかで迷う

f:id:batteur24:20160406210410j:plain

ほとんどの大学生が、なにかしらのサークルや部活に所属するものですが「なにも所属しない」という人もいます。

 

そういう人たちがなにをしているのかというと、

わたしの周りだと、学費のため、海外旅行にたくさん行くためにバイト!

国家試験のためにサークルには入らずに、ダブルスクールに!

サークルよりも長期のインターンに参加する!

 

などなど、理由は様々。

彼、彼女たちに友達はいるの...?と聞かれるとみんなそれぞれ友達がおります( ´ ▽ ` )それにサークルで消耗しちゃってる子達より、こういう子達のほうが生き生きとしていて、「自分のために大学生活を送っている」というイメージです。

 

新歓のこの時期は、周りが一斉に「どのサークルに入る??」という、サークルは入って当たり前という雰囲気がありますが、別に入らなくてもいいんです。

入らない人は、サークル以外に、自分のやりたいことが明確に決まっている人が圧倒的に多いです。

もし、サークル以外にすでに決めたものがあるのなら、別に無理して入らなくていいよなーって思います。

 

サークルに入ることよりも大事なこと

最近は、インターンやビジコンに参加して、他の大学の学生とイベント?やったり、起業っぽいことをしてみたり、大学外に目を向けるといろんな人がいます。

 

サークルに入る人も入らない人も、大学生の選択肢はなにも大学内だけじゃないってことを覚えていてもらいたいなと思います。

 

これは本当に一番大事。

この意識があるかないかで、2年以降の大学生活って大きく変わってくると思います。

自分から常に情報収集しておくクセをつけましょう。

 

サークルに入らない、ということは、しがらみがないので、自由に動き回れそう(´-`).。oO(

その分、それに見合う行動力も求められるけど、失敗してなんぼの気持ちでどんどん行きましょうー!

 

 

2. 友達と同じところがいいけど、そこまで興味がないから迷う

「友達が入るから....」「高校の先輩がいるから....」という理由もいいかもしれませんが、自分がわくわくするようなものじゃないと、後々辞めたいと思うかもしれません。

 

そのサークルに入りたい1番の理由に「やってみたい!楽しそう!」と思うかどうか、考えてみてください。

そのサークルに対して、わくわくしているならいいと思います!

 

具体的に、そのサークルに入って、「あれがやりたい!」「こういうことをやってみたい!」と思い描くことができるなら完璧だと思います。

 

大切なのは、その中で自分がどんな活動をしているのかイメージできるのかどうか。

具体的にイメージできないのなら、考え直した方がいいかも...

 

それに、学部の友達以外にも友達を作れるのがサークルです。

友好関係を広げたいと思うのなら、友達が全くいないサークルに入っちゃう方が絶対にいい。

興味がないサークルに友達に連れ立って入会するより、自分の好きなサークルで新しい友達をたくさん作った方が圧倒的に楽しいですよー!

 

 

3. 部活かサークルで迷う

これ、よく迷いますよね、特に運動部。

f:id:batteur24:20160406210628j:plain

部活のほうがサークルよりは厳しいです。だけど、みんな本気でやりたいと思っている人たちが集まるところ。

サークルはレベルにも意識にもめちゃくちゃ差があると思います。

 

考えるべきは、部活・サークルの雰囲気と忙しさ。

あなたは、どのくらいその活動を本気で真剣にやりたいの?忙しくても大丈夫?自分にも厳しく、もっと上手くなりたいと思うのなら、部活のほうがいいかも。

それに、部活は一般的にサークルより就活で有利だと言われることもあります(あくまで言われている、です。)

 

そうではなく、気軽に、楽しみながらやりたいのならサークルのほうがいいかもしれない。もし、他のサークルと掛け持ちを考えているなら余計に部活よりサークルでの掛け持ちをおすすめします。

理由は忙しさと、自分で活動量を融通できるかどうかの問題。

 

部活かサークルかで迷ったら、その活動の中でも、あなたにとって大事な部分はどこなのか考えてみてください。

楽しむことが重要なのか、練習たくさんして上手くなることが重要なのか。

正直、部活をしている友達も、サークルを選んだ友達をみていても、両方楽しそうです。それぞれ、大変なところはあるし、きついところはあります。

 

どうしても迷ったら部活かな

どうしても迷うのであれば、部活に入ってみて、あとからサークルに移動してもいい。

最初から人間関係を新たに構築するのは難しいところもあるかもしれませんが、部活からサークルに来た人たちはサークルの人たちより普通に上手な人たちが多いと思うので、上手に立ち回ればすぐに仲良くなれるはず。

 

 

4. 留学に行きたいから迷う

f:id:batteur24:20160406205955j:plain

今、大学生が海外に出て行くことはもう珍しいことではありません。

「スーパーグローバル大学」なんていうダサい名前でも、国は学生達を海外にどんどん出していきたいと思っています。

グローバル人材が〜という話はおいといて、「トビタテ留学ジャパン」のように、今後若者への海外渡航支援は増えると思っています。

 

ということで、前書きが長くなりましたが、今の時点でいいのであなたは少しでも「留学」などで海外にいきたい!と思っていますか?

 

もし、あなたが本当に留学などで海外に長期で行きたい!と考えているのであれば、留学に行く!という上回生がそのサークルにいるのかいないのかは重要なポイントだと思います。

1回生の今の時点で、留学のことを考えることができたら一番良いですが、それはなかなか難しいもの。でも、サークルのせいで留学にいけなくなっちゃうのは嫌ですよね。

 

そういう先輩がいるということはそのサークルに入っても、留学の準備ができるということ。その方にたくさん話を聞くのが一番よいと思います。

 

サークル内の環境も考えるべき

そして、もう1つ。

サークル内で留学予定の人がいるということは、周りの環境の面でもとてもよいことだと思います。

全くそういう人がいない場合と、1年のときは留学を考えていたのに、いつのまにかもう3年生になっちゃって留学のタイミング逃した.....ってことがあるかもしれないです。

さすがにそんなことあるわけないって思うかもしれませんが、周囲の環境はなめちゃいけないですよ。

周りに1人も留学を考えている人がいなかったら、留学か....まあいっか!ってなっちゃうことって普通にあります。留学っていろいろめんどくさいし。

 

つまり、そのサークルが留学を考えることができる環境なのかどうかということ。

大学生にとって環境は1番、影響を受けやすいものなので、留学を考えている先輩や友達が身近にいるのかいないのかは、大きな問題だと思います。

 

 

5. そのサークルの入会費、年会費が高くて迷う

入会費、年会費、月費、合宿費etc.... サークルによって、活動にかかる費用が全く違います。スポーツ系ならユニフォームやラケット、ボールなど買わないといけないし、文化系でも年会費があると思います。

f:id:batteur24:20160406205735j:plain

 

サークルは多くの場合、自分たちで場所代、道具、雑費、などを捻出するのでその費用はほとんどがメンバーから徴収したもので賄われています。

 

入会したら、入会費を払って、夏には合宿があるかもしれません。そして、秋の学祭には出店料と材料費でお金をまた徴収されるかも。1回3000円〜4000円の飲み会もあるかもね。追いコンの時期には、先輩たちにあげあるプレゼントの費用の徴収、1年後には新歓費用も用意しないといけないかも.....

 

なんて考えてみると、サークル代としてお金が消えていくことは結構多いと思います。

基本的にほとんどの人が払えるものだとは思いますが、わたしの大学では、社交ダンスのサークルが費用が高くて有名でした。

 

本当にその活動にこの金額なら払える!と思えるのであれば、頑張って払ってみてもいいかも。

ただ、高すぎる....と思うのであれば、高いところはそれ以外の費用も高い可能性があるので、他のサークルを見てみるのもいいかも。

 

「こんなにお金払わないといけないのなら、無理だわ」って思うのならやめたほうがいいかも。

お金のことがずっと頭から離れなくなりそう。

 

 

6. サークル勧誘って、都合の良いことしか言わないもの?それなら迷う。

わたしの友達から上がった声で、一番多かったのは、「新歓ってやっぱり、その部活・サークルごとに、自分たちにとっていいことしか言わないから、サークル1つずつ、外からみた意見をもっと知っておけばよかったな」と。

 

f:id:batteur24:20160406211227j:plain

もちろん、どんな部活・サークルもたくさんの新入生に入ってほしいので、都合のいいことしか言わないところもあります。

 

なぜ、どのサークルもあんなにガチに勧誘するの?

なぜ、どのサークルも新入生がほしいのかというと、もちろん毎年新入生が入ってこないとサークルが断絶してしまう....という理由もありますが、一番はさっきも言いましたが、「活動費の多くを占めているのがメンバーの入会費や年会費」ということです。

 

自分たちがお金に余裕をもって活動するためにも、

お金が必要!入会費、年会費がもっと必要だ!新入生をもっとたくさん入れないと!!!

ということです。

なので、注意してほしいことは「とりあえず、入会だけしてから考えてみなよ!」と言われて入会費、年会費だけ徴収されて、やめてしまうこと。

 

入会しないとわからないこともあるので、それでもいいとは思いますが、それが高額だった場合、大学生の2万円とかってちょっとキツイですよね。2万あればいい服買えるよ。

 

なので、どんなに先輩がいいことばかりいっていても、本当かなあと疑ってみてください。みんないいことはたくさんしゃべります。

逆に、あまりよくないこと、例えば他のサークルよりも忙しい、などを正直に答えてくれるところは偉いし、賢いなって思います。

 

 

良いサークルは、隠し事をしない

サークルの幹部が常に考えるのは、いかにメンバーにやめないでいてもらうか。

なんでも正直に話してくれるところは、そのサークルに本当にぴったりな新入生が集まってくるので、やめるメンバーが比較的少ないんじゃないかと思います。

そういう面では、かなり賢い。目先にことにとらわれてたら、いいことしか言わないもの。

 

客観的に判断するためにも、他の友達や他のサークルの先輩にも意見を聞いてみてくださいね。

あとは、Twitterでサークル名で検索するのもあり♡笑

新歓用の公式アカウントではなく、メンバーや他の新入生のつぶやきをこっそりチェックしてみてね!

 

 

7. 自分の興味は別だけど、成長できそうなサークルで迷う 

自己成長意欲の高い新入生、わたしは大好きですよ(笑)

わたしのサークルは、学生団体で「すごい人になりたい!」とか「就活のために成長したい!」とかそういう理由で入会してくる子たちがいました。

 

ただ、わたしの感覚ではそういう子たちは二極化します。

 

自己成長のためのサークル入会後の二極化

どんどん自分で成長してく子と、どんどんサークルに来なくなって、あの時宣言してたのはなんだったんだろう....という子の2つ。

 

前者は、目的が入会後の活動になっているので、他のメンバーと比べても、勝手にどんどん成長していきます。

後者は、「入会」が目的になっていて、自動的に成長できると思っている子。こういう子は、自動的に成長することはなく、自動的に夏ぐらいには消えています。

 

ということで、「成長」のためにサークルを選ぶのであれば、入会することだけではなく、入会して何がやりたいのか、で考えるべき。

それができるのなら、好きなやりたいサークルと成長のためのサークル、2つ両立できるんじゃないかと思います。

 

入会して、そのサークル・学生団体にいるだけで、成長できる!なんて考えてるのなら、やめといた方がいいです。

それなら、最初からやりたいサークルだけをするほうがマシだと思います。

 

 

8. かっこいい先輩がいるから、そのサークルに入りたいけどあり?

f:id:batteur24:20160406210908p:plain

きゃーーーー青春ーーーーーーーーーー!!!!♡♡

かわいいから、全然いいんじゃないかな(笑)

 

まじめに答えると、恋愛関係でサークルクラッシャーにならないように注意してください(笑)

 

これは、書きたかっただけ(笑)

 

9. 3つ以上のサークルで迷うカオス状態。どうしよう。

あるあるですね。気持ちはわかるので仕方ないです。

3つがスポーツに偏っているのであれば、考え直したほうがいいと思います。たぶん、スポーツの掛け持ちはなかなか難しい。

 

3つとも、ゆるいサークルな場合、入会してみて夏ぐらいにどれに絞るか決めるのでも遅くないと思います。

 

ただ、3つとも、忙しいサークルの場合。

こちらは、3つのうち、2つはやめる可能性が高いと思います。

でも、どれが残るかなんてわからないよね。

 

厳しめの3つ以上のサークルで迷ったら

そういうときは、まず、そのサークルを体験してきてください。

体験や説明会があるなら、必ず行くこと。そして、先輩にたくさん話を聞くこと!

 

先輩たちは仲良くなればなるほど、いろんなことを話してくれます。それにおだてれば、上回生は必死なのでペラペラ喋ってくれることでしょうw

 

最後に、自分が大学中に本当にやりたいことをもう一度、考え直してみてください。それに一番近いサークルが一番いいかもしれないです。

やりたい勉強があって、忙しすぎて、学業がおろそかになるのならサークルは意味がないかもしれないです。

 

①体験会、説明会に必ず行く

②先輩たちにたくさん聞く

③初心にもどって、本当にやりたいことを考えて見る

 

 

10. 小規模のサークルか、大規模のサークルかで迷う

これもよく聞きますが、あなたに合っているかどうかが問題かなと。

 

f:id:batteur24:20160406210104j:plain

 

小規模のメリット

すぐに仲良くなれるところ。

すでに上回生どうしが学年関係なく仲良いところが多いはず。

 

付き合いは狭くても、深く付き合える人たちと出会いたいなら、小規模のほうがいいかもしれないですよね。

それに「自分もサークルの一員だ」という意識を持ちやすいと思います。

2回生以上になってから、サークルの立ち位置で悩む人もいますが、小さいところはあまり心配はいらないかもしれないし、特になにもしなくても先輩から可愛がってもらえると思いますよー。

 

大規模のメリット

友達作りのスピードが加速すること。

もちろん、自分から積極的にいかないといけないものではありますが、入会後に友達との話で、「〜〜に入ってる◯◯ちゃんって知ってる?高校一緒なの!」みたいな感じで、人が多いからこそ話題が作れます。

この点で、友達がたくさんほしい人にはおすすめですよね。インカレも大きいところのほうが多いですし、人数が多いところは入会する人も多いです。

 

ただ、人数が多すぎるからこそ、自分からいかないと、先輩たちに目をかけてもらえないことのほうが多いかもしれないです。

200人以上の組織をまとめるって想像以上に大変なことです。いるだけで、かまってもらえるって思ってたら、楽しくないんじゃないかなーと思います。

 

 

ということで、自分にあった規模のサークルを選んでくださいね。

 

(6332字) 

 

www.nagayoiko.net

 

www.nagayoiko.net

 

www.nagayoiko.net