読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながよえとせとら

わたし、ながよとその周りのえとせとらです。

北欧デンマーク・コペンハーゲンのおすすめ観光スポットとおしゃれなカフェで過ごす旅

旅行 旅行-海外 旅行-海外-ヨーロッパ

 

こんにちは、ながよです。

 

今年の2月に旅行で行った、デンマーク首都コペンハーゲンのことを残しておこうと思います。

 

まず、場所はどこ....?よくあるのが、デンマークは都市名ではなく、国ですよ!

f:id:batteur24:20160510175100p:plain

 

ドイツの真上で斜め右がフィンランドになります。

デンマークの首都、コペンハーゲンはこちら!

f:id:batteur24:20160510190817p:plain

島になってます。

ということで、今回はデンマーク・コペンハーゲンの観光地とおしゃれカフェをご紹介!

 

デンマークの観光地....何があるのかわたしも行くことになるまでは全く知りませんでした(笑)

www.nagayoiko.net

この記事でデンマークで行った美術館を簡単に紹介しました。

今回はもっと詳しくご紹介したいと思います!

 

コペンハーゲン国立美術館

f:id:batteur24:20160531202108p:plain

コペンハーゲン国立美術館はデンマーク王室のコレクションを元に、1896年に開館したそうです。ティッティアーノ、ルーベンス、マティスなどの作品があります。

一言でいうと、おしゃれな美術館!

現代アートから、宗教画、近代以降の絵画など、多くのコレクションが広い館内に展示されています。

 

上の写真のように左側に現代アートを中心に展示されてあり、左側が美術館の入り口で近代以前の絵画が展示されています。現代的な内装と古いレンガ造りの内装が一緒になっているのは、大幅な改築を行ったからだそう。

 

現代アートはこんな感じ

f:id:batteur24:20160531203624p:plain

f:id:batteur24:20160531203854p:plain

 

他の絵画はこんな感じです。と、写真をはろうと思ったんですが、1枚もない(笑)

多分疲れて撮るのをやめたんだと思います....それほど広いところです!

 

子供向けのワークショップが充実しているようでした!

f:id:batteur24:20160531203929p:plain

入場料

無料でした過去形です。過去形。 

学生だけではなく、大人も子供もみーんんんんな無料だったんですが、わたしが行った2月から月日は経ち、現在5月末日(2016年5月31日に書いてます)

2006年から無料だったそうですが、今年の2016年の6月から財政上の都合から有料に戻るそう。ちょっと残念ですが、そんなこと言ってられないし美術館の存続が一番大事ですからね。

 

大人:DKK110 (1870円)

子供:DKK35 (595円)

18歳以下:無料

大人1人と子供1人ペア:DKK90 (1530円)

(1DKK=17円で計算しています)

Admission fees from 1 June - Statens Museum for Kunst

英語でこちら↑のサイトから確認できます。

無料だった頃と比べると結構しますね.....地元の人たちが割と多かったので年パスもあるようです。

 

開館・閉館時間

月曜日:閉館日

火曜〜日曜日:11:00〜17:00

※水曜日のみ20:00まで

 

2016年は、12月24〜26日、31日は閉館日だそうです。

10月17日は月曜日ですが開館日だそう。

 

アクセス

バス: 6A, 14, 26, 40, 42, 43, 184, 185, 150S, 173 E

電車: S-trains and regional trains to Østerport and Nørreport Stations

メトロ: Nørreport Station

 

それぞれ最寄りのようですが、個人的に中心街から歩いて行ったほうがいいんじゃないかなーと思います。どの交通機関も高いんですもん( i _ i )

一番良いのは自転車ですね!

英語の公式サイトを貼っておきます。

www.smk.dk

 

ダヴィデ コレクション 

オーナーで資産家のダヴィデ氏がコレクションを残す場所として美術館を作りました。ぱっとみ、外から見ると美術館に見えないので注意です!

そしてここも写真全然撮ってない(笑)

f:id:batteur24:20160531205314p:plain

あまり人がいないので、静かでおすすめです。

個人の美術館なのに展示数がかなり多く感じました。イスラム関係の美術品の展示が多かったです。

f:id:batteur24:20160531205341p:plain

こんなにたくさんの細密画を見たのは初めてでした。

おもしろいですよ!!

 

無料で美術品の音声解説をしてくれるタブレットを貸してくれます。

日本語はなかったと思いますが、タブレットで音声聞きながら回るのは新鮮でした。

 

入場料

学生は無料!

大人は...ちょっとサイトを見ていますが見つけられません(´・_・`)

見つけ次第追記します。

 

開館・閉館時間

月曜日:閉館日

火曜〜日曜日:10:00〜17:00

※水曜日は21時まで開館

 

2016年12月23〜25日、31日は閉館日

 

コインロッカーがあり、鍵をかけるのにデポジットで1ユーロか10DKKが必要でした。なければ小銭を交換してもらえます。

こちらは英語の公式サイトです。

The David Collection

 

 

デンマーク・コペンハーゲンのおしゃれカフェ♡

細密画が観れて満足したわたしたちはコペンハーゲンの中心街へ!

そこで見つけたおしゃんなカフェをご紹介!

Coffee Industry Sweden

f:id:batteur24:20160531210456p:plain

コペンハーゲンにはおしゃれなカフェが多かったです!!

本当に!!どこですかここ、東京のおしゃんなところですか?え?って感じです。

梅田でいうと、中崎町のちょっと個性的な感じまではいかないけど、茶屋町付近のおしゃれカフェがたくさんある感じ。

東京でも例えられるようになりたいですね。笑

ここで飲んだのは、(アイスティーだったと思う)

f:id:batteur24:20160531210536p:plain

後から思い出したように写真を撮ったので飲みかけです...

 

友達はおしゃれなカフェでなぜかコーラを頼んでました。なぜ。

店内はこんな感じ!

f:id:batteur24:20160531211019p:plain

WiFi飛んでて、大学の近くだったので学生たちが勉強してました!

場所

f:id:batteur24:20160531211647p:plain

 

あともう1軒行ったんですが、名前をすっかり忘れてしまいました....見つけたら追記します。

 

Original Coffee Illum

f:id:batteur24:20160531211526p:plain

ここ、行ってはいないんですけど(笑)

外から見てものすごおおくおしゃれだったので、行こうと思ってていかなかったところです。ちょっと悔しいですね。

どなたかいかれたら教えてください...

場所

f:id:batteur24:20160531211653p:plain

これ以外にもたっっくさん本当におしゃれなカフェがあるので、カフェ巡りできます。

いいなあ〜〜。

 

ただ、物価がかなり高いので、カフェでも通うとなると学生にとってはちょっと痛い出費になりますね....

1杯600〜800円の世界ですね。まあ、そういうところもあるっちゃ日本にもありますが....

 

コペンハーゲンの市場 Torvehallerne KBH・トーブハーレヌ• コービーホ

最後にコペンハーゲンのTorvehallerne KBHという市場の紹介!

ここめちゃくちゃ楽しいですよ!

 

コペンハーゲンの名物?オープンサンドのお店とか

f:id:batteur24:20160531212207p:plain

口が超でかい魚が売ってたり、

f:id:batteur24:20160531212249p:plain

見るだけで楽しい....!!

以下、公式サイトです。

torvehallernekbh.dk

 

詳しい情報はここから教えてもらいました!

『ノアポートの新設市場』 [コペンハーゲン]のブログ・旅行記 by ginさん

 

 

あと、他にもコペンハーゲンにはチボリ公園、人魚姫などの観光地があります。

人魚姫は、まあ、そうですね(笑)

 

最後に写真を貼って終わりにしたいと思います(笑)

 

 

f:id:batteur24:20160531212603p:plain

 

ちっちゃい。

では!