えとせとら

割となんでもカクカク。

2018年に行きたい関西の美術館・企画展を実現させるために!

f:id:batteur24:20180430204259p:plain

こんにちは。

2018年に行きたい美術館や企画展、特別展たくさんあるのですが、きちんと計画を立てないと行かずに終わってしまうこともあるので、今年はちゃんと計画を立てようと思います。

 

 

すでに4月に計画していたものはすべて体調を崩して行けなかったので5月からのリベンジです!

 

 国立国際美術館「トラベラーまだ見ぬ地を踏むために」

nmao40.com

5月6日までなので早く行かなければ...!

中之島にある国立国際美術館の特別展。40周年記念の特別展で、現代アートがかなり気合はいってる!

ここの美術館、場所も中之島界隈で割と静かで帰りは梅田までゆっくり歩いて帰るのが好きでお気に入り。

先週行くつもりでしたが、体調崩してあえなく断念したものがこちら。いきたい〜!

 

 

大阪市立美術館「江戸の戯画−鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで」

www.osaka-art-museum.jp

戯画、江戸の絵って遊び心もあって、ほっこりかわいいのも多いので楽しみ。友達に教えてもらってからハマったので楽しみ!ベルギーに所蔵されている分まで見れるのも楽しみ!

こちら前期と後期で分かれてますが、6月10日までなので5月中に行きます!

 

 

阪急梅田ギャラリー「感じるNEW YORK ART」

感じるNEW YORK ART - 阪急百貨店

阪急梅田のギャラリーである展示などは販売メインな時もあるし、そうでない時も。でも美術館や博物館に行くより阪急梅田までは気軽にいけるからいいけど、実際9階まで行くといつも敷居が高く感じてしまう所。。。

でもアメリカのアートや芸術を複数で見たことはないので気になっています。

 

 

KYOTO GRAPHIE international photography festival 2018

www.kyotographie.jp

今年もやってきたー!感満載の京都グラフィー!

複数の展示場があるから、正直1日では回れないのだけど、京都まで行かないといけないので、1日で朝から晩まで計画的にまわらなければなりません。

優先順位つけるの大事だよ!

平日だったら自転車のレンタル、混雑せずにできそうなのでそれで回るのもありだなあと思いつつ、今年も京都の初夏の写真祭、行ってみたいものの1つ。

 

簡単なブログですが久しぶりに(笑)

 

本当は関東の方が行ってみたい美術館や企画展たくさんあるのですが、関西にいるうちに....。

地方にも魅力的な美術館はたくさんありますよね。一生かけてのんびり訪れたいなあと思います。

 

では!